FC2ブログ
2020年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2011'07.28 (Thu)

視察 仙台と亘理町へ!

今日から仙台に!
亘理町にも。

20110728.jpg津波の恐怖とともに、19週たった今も、未だ地震後と変わらない光景に、国の対応の遅さに怒りを覚えました
しかし、みな頑張っていらして魚も引き上げられ、市場も少しずつですが、再開されていました。
田んぼも手つかずのところが多く、これからの大きな課題です。
また津波のあとも素敵な家が何軒も流されず残っていて窓ガラスも新しく変えていらっしゃる家もありましたが、復興計画が定まらないので先が見えないと。

そして堤防も5メートルでやられたので今度は、10メートルにするとか?しかし、住民の方は不安だと!
本当に、そうですよね。

瓦礫処理について、国会で今日、審議が。
私たち野党は10割国が持つべきと。政府案は9割が国であとは地方交付税でと。しかし、1割とはいえ莫大な金額で、あとで入ったとしても、被災県は莫大な額を負担するわけで。
現場を知らない政府との戦いがまだまだ続きそうですが、それこそ現場のために一時も早く!
現地は、カラスもすごいし、臭いもすごいんですから。
仮設にも行ってきました。クーラーも入っていましたが、暑いと。
みなさん、簾をかけたり工夫してお住まいに。
子どもたちもみな元気に遊んでいましたよ。
2年間と決められていますが、
仮設にお住まいの方の「無理だよ」との寂しく語る声が本当に、胸に突き刺さりまして。
宮城県公明党では、仮設にお住まいの方のアンケートも取り、改善に向けて進めていますが、この現場の声を国がもっと聞いてくれないと。しかし、大臣の辞任などがあり、被災された方たちの国への不信は高まるばかりだと。
Edit |  23:00 |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |