FC2ブログ
2020年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2008'10.31 (Fri)

文教委員会で京都、奈良を視察

30日、31日と文教委員会で京都、奈良へ視察へ行ってまいりました。

30日は奈良市の田原小中学校へ行き、小中一貫教育の現状を見てまいりました。
平成16年にモデル校として小中一貫教育としてスタート。教科書の早期給付の実施や、学校あげて漢検、英検にも取り組み学力向上もし、また1年生から9年生までがお互いにふれあい兄弟、姉妹のように日々の生活を送っており一貫校として成功している学校です。、「校内の問題もない」と校長先生もお話をしてくださいました。ただ、県からも、国からも助成がなく、奈良市のみからなので、問題といえば、財政のみだと教育委員会の方もおっしゃっていました。練馬区も平成23年度から、小中一貫校を実施する予定です。様々、視察させていただき勉強させていただきました。

31日は京都国際マンガミュージアムを視察いたしました。
御池通りに近い京都でも一等地にあった龍池小学校の跡地に開設、運営され、京都市と京都精華大学の共同事業です。約30万点のマンガが収蔵され、のらくろなど懐かしいマンガでいっぱいです。この本は館内や人工芝の庭(もと校庭)で自由に読むことができます。私も読みたいマンガがたくさんありました。また、2階では紙芝居を常時行っており、小さい頃、見たように自転車に紙芝居が積まれ、上手に語ってくださいました。(思わず引き込まれ、すっかり童心にかえってしまいました。)入場者は年間、47万人。
アニメのまち練馬での実現は課題がたくさんありますが、アニメ発祥の地、練馬としての課題の勉強をさせていただいた想いです。
Edit |  23:30 |  教育  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |