FC2ブログ
2020年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2009'11.19 (Thu)

12月から「母子加算」復活 その金額は・・・どう思われますか

今日は、午前中は、健康福祉委員会、午後は都市計画審議会と、両委員会とも、案件が多く、合計の出席時間は、4時間半を越えました。お疲れ様でしたーーー。
それでも、健康福祉委員会は、案件は、10件以上持ち越しで次回の委員会での審議になりました。

この委員会で出てきましたよ。
「母子加算」の復活。12月から始まるそうです。
対象は、ひとり親家庭の母子、父子家庭です。その代わりに就労支援費が廃止になります。なぜなのか、聞きましたが国からの詳しい説明はないそうです。

子どもひとりあたり、約23000円。
学習支援費が小中高で異なりますが、約平均4000円。
来年度から、子ども手当ての26000円が実施になれば・・・
合計して、上乗せ分が52000円ですよ・・・!!
就労支援を促す費用がなくなり、子どもひとりあたり52000円です。
どう思われますか・・・・?
国民年金でつつましくお暮らしの高齢者方は、満額で66000円です。このことを知ったら納得できないと思いますよ。
私は納得できません。

なぜ、民主政権は、こんなに生活保護のひとり親家庭の方に援助を考えるのか・・・・
まるで・・・「日本は、ひとり親でも十分暮らせる国」とのアピールをしているとしか思えません。言いすぎでしょうか。
来年度実施を豪語している「子ども手当て」の財源も今だ明確にならず、企業や地方への一部負担説も飛びだしています。練馬区をはじめ、地方は、しっかり国へ声をあげるべきと・・・考えます。
Edit |  23:46 |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |